さよなら東京タワーの歌詞

  • 2014.10.25 Saturday
  • 18:32
行き当たりばったりでここまで来た
無駄な労力、時間をかけて
人生さえも担保に入れて。

カートコバーンに憧れた19歳
ROCKの未来を変えてやる!
勢いは前のめり転がり始めた。

ぶれない自分が欲しかった
ある意味ぶれてはいないけれど、
惰性でここまできてしまった。

劣等感でシェイク!おいてけぼり。
敗北感、背中さすってる
何をしにここに辿り着いた。

東京!故に参上!我を信じて そう
何処までも突き抜ける!

てっぺんを目指した 東京タワーの
もがき苦しんで見えてくる未来だから

スカイツリーがさらに上を行く
油断してたわけじゃないけれど、
世間はより 刺激を求めた

おれは不器用だった これしかできない。
理屈なんかもうどうでもいい
過激にチャレンジし続ける

東京!故に参上!我を信じてそう
どこまでも突き抜ける (強く)

てっぺんを目指した 東京タワーの
もがき苦しんで見えてくる未来だから
見上げるたび、届きそうで
諦めさせない この街が好きなんだ。

さようなら 君がおしえてくれた
この街の混乱、抜け出す術を
蹴散らすくらいのスピード、勢いで
かけ登れ

東京!揺れる衝動!考えてるより行動
下ばっかりみてたって果てしなく広過ぎて。
目標!常に競争!もっと強く!強く!
どこまでも突き抜ける

てっぺんを目指した 東京タワーの
もがき苦しんで見えてくる未来だから
スカイツリーの足もとにしがみ付き
ここから始まる新しい自分が今
さようなら東京タワー

以上!
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM